<   2007年 05月 ( 204 )   > この月の画像一覧

 

中高生の携帯メアドは消耗品?


 中高生の約半数が携帯電話用メールアドレスを1年に複数回変更しており、その理由は「なんとなく飽きたから」が最多──バンダイネットワークスなどが携帯電話向けポータルサイト「GAMOW」で行ったアンケート調査で、こんな結果が出た。メアドもアクセサリー=消耗品感覚で、自分自身や周囲の変化を理由に変えている傾向がうかがえるという。

 調査は、バンダイネットとVIBE、東急エージェンシーが、13歳から18歳の中高生を対象にアンケートフォームで5月18日に行い、1146件の回答を得た。

 メールアドレスを変更した経験を聞くと、94%が「ある」と解答。変更回数は「2~3回」(34%)が最多で、「1回」(32%)、「4~6回」(23%)、「10回以上」(7%)、「7~9回」(4%)と続いた。女子の方が男子よりも回数が多い傾向にあった

 変更のタイミングは「1年に1回以下」が半数だったが、「半年に1回くらい」(31%)、「2、3カ月に1回くらい」(13%)、「1カ月に1回くらい」(3%)を合わせると、1年に複数回アドレスを変更している人もほぼ5割に達する計算。「2週間に1回ぐらい」「1週間に1回以上」と頻繁に変える人も、それぞれ1%ずついた。

 アドレスの変更理由は「なんとなく飽きたから」「メルマガなど迷惑メールがウザかったから」「環境が変わったから」「友達、彼氏・彼女が変わったから」という順だった。メールアドレスの決め方で最も多かったのは「好きな曲、アーティスト、芸能人、キャラなどの名前」で、2位以下は「自分の誕生日やあだ名」「彼氏、彼女の名前」「特に意味はない」と続いた。

 1日のメール受信数は「41通以上」が最多で30%。次に「11~20通」(19%)「6~10通」(18%)、「21~30通」(15%)、「1~5 通」(10%)、「31~40通」(8%)と続いた。そのうち企業からの告知やメールマガジンなどは「1~6通」が6割だった。

 受信したくないメールの対処法は、男女とも「特に何もしない」が最多(男子:37%、女子:47%)。次に多かったのは、男子が「ドメイン指定受信機能を使う」、女子が「サービスを解約する」で、それぞれ33%だった。

 携帯の保有年数は、15歳の「1年未満」が44%と最も多く、携帯を持ち始める年齢は15歳が最も多いとみられる。 (2007.5.29/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-05-29 23:54 | 周辺機器  

仏師が手彫り 木製ガンダム



 バンダイネットワークスのショッピングサイト「ララビットマーケット」はこのほど、「機動戦士ガンダム」の木製モデルの予約受け付けを始めた。天然木を仏師が手彫りして仕上げるという。価格は5万400円。



 高さ約300ミリ、両足幅は約180ミリという木製モデル。仏像に使われる椴木(だんぼく)材を仏師が彫りあげるため、木目などが1体1体異なるという。「お部屋に飾っていただくことによりインテリアとしても、また豪華専用桐箱に収納することでより大事に保管できます」(説明より)

 手彫り彫刻のため、少量限定生産となる。届け予定は7月中旬の予定。 (2007.5.29/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-05-29 23:42 | 周辺機器  

NHKのWebサイト利用者数とPVが急増 - ネットレイティングス調査     


ネットレイティングスは28日、2007年4月度のインターネット利用動向に関する調査結果を発表した。4月は統一地方選挙があり、NHKはこれを自局 Webサイトにおいて積極的に報道した。その結果、NHKのWebサイトにおいて、利用者数が10%増の681万人、ページビューが39%増の1億 7,758万ページビューと、大きく利用を伸ばした。また、民放キー局のWebサイトでも、春の改編に伴う番組関連コンテンツの変更により、前月から利用者数とページビューの大きな変動が見られた。

同年3月4月のアクセス数に大きな変動があったテレビ朝日では、ドラマ「時効警察」「仮面ライダー電王」といった人気番組の関連コンテンツを設け、利用者数とページビュー(PV)を伸ばした。また、テレビ東京では「ポケットモンスター・ダイヤモンド&パール」など、得意のアニメ分野でのコンテンツを中心に利用が伸びた。

TBSは、前期のキラーコンテンツだったドラマ「花より男子2」の放送終了に伴い、利用者数、PVともに大幅減となった。

統一地方選挙に関連したコンテンツの利用状況では、「Yahoo!みんなの政治」と「市民メディア・インターネット新聞JANJAN」のアクセス数が急増した。主要新聞系サイトは、前月と比較して利用状況に大きな変化は見られなかった。

同社代表取締役社長兼チーフアナリストの萩原雅之氏は、「NHKサイトの利用者数、ページビュー増加は主に開票速報へのアクセスによるもので、ネットでも選挙報道におけるNHKの強さを示す形となりました。一方、Yahoo!みんなの政治やJANJANが100万人を大きく越える訪問者を集めたことから、政策・政治家データベースや選挙コンテンツへのニーズが高いことがわかります。いずれも国政選挙となる夏の参議院選挙時には4月を上回るアクセスが見込まれます。」とコメントしている。 (2007.5.29/マイコミジャーナル)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-05-29 23:40 | インターネット総合  

ドコモの「2in1」を実際に契約してみた


開始された、1台の端末で2つの電話番号を使い分けられる「2in1」。このサービスに早速加入してみた。



 1つの端末で2つの電話番号と2つのメールアドレスを、あたかも別々の回線のように使い分けられるドコモの新サービス「2in1」が5月25日から始まった。

 2in1 は、月額945円の専用料金プラン「タイプ2in1」に加入すると、メインの電話番号とメールアドレス(Aモード)に加えて、もう1つ電話番号とメールアドレス(Bモード)が利用可能になるというもの。端末側でモードを切り替えれば、1つの端末をまったく別の回線で使えるので、仕事用とプライベート用で電話番号を使い分けたり、友達などに知らせる電話番号のほかに、通信販売などに利用する“公開してもいい”電話番号を用意したりといった使い方が可能だ。

 開始早々システム障害が発生するなど、順調とは言えないスタートとなった2in1だが、実際に利用するにはどうしたらいいのか、早速契約してみた。

●機種変更の場合はドコモショップへ

 筆者は自分名義のドコモ回線を2契約持っていたので、「SH904i」への機種変更に合わせて、この2つの回線をAモードとBモードに割り当てることにした。そこで、まずは量販店で端末の機種変更価格を調べるとともに、2in1の手続きが店頭でできるかを確認。すると「2in1に加入できるのは新規契約の場合に限る」と言われてしまった。

 近隣にドコモショップがあることは調べてあったので、量販店を後にしてドコモショップへ。機種変更と同時に既存の1回線を2in1のBモードに割り当てたい旨を話すと、すぐに窓口に案内された。店舗にもよるのかもしれないが、機種変更や、既存の番号をBモードに割り当てる場合はドコモショップやドコモスポットに行く必要があると考えた方がよさそうだ。

 すでに契約中の2回線を2in1にする場合、Aモードに既存の回線の契約内容などが引き継がれるが、Bモードに引き継げるのは電話番号とメールアドレスだけ。継続利用期間やドコモポイントなどはすべて消滅してしまう。そのため、2回線で請求を別々にしている場合は、解約前にBモード用回線のポイントを使い切ってしまう必要がある。

 そこで、Bモードにしたい回線のポイントを使って新端末が購入できるか確認したところ、ほかにポイントを消滅させない方法があることを紹介された。Bモードの回線を解約する前に、2回線の請求を一括請求に設定すれば、ポイントはAモードの回線と合算されるのだ。その後でBモードの回線を解約すれば、ポイントはすべて引き継いだ上で契約を解除できる。なお、2in1の設定後に「請求書分割送付」のオプション(月額 157.5円)を申し込めば、Bモードの通話料と通信料のみを記載した副請求書を別の請求先に送付するよう指定できる。さらに明細内訳が必要なら、月額 105円の料金明細内訳書作成料を支払うことで対応してもらえる。

 またドコモは当初、2in1のBモードに設定する回線は解約扱いになるため、新いちねん割引に申し込んでいる場合はその解除料(3150円)が発生すると説明していたが、この扱いは変更されたようだ。

 店頭では「新いちねん割引を契約している回線で2in1を組む場合、新いちねん割引の契約満了月やその翌月以外の時期であっても、契約解除料はかからない。ただし、新いちねん割引の契約満了月とその翌月以外に2in1を解約した場合は、その時点で新いちねん割引の契約解除料が発生する」と説明された。

 つまり、Bモードに設定する電話番号は、手続き上は解約ということになるが、新いちねん割引の契約解除料は、期間内に2in1を解約しない限り発生しない。この件は、店頭で手渡された「ご利用ガイドブック(2in1編)」にも正誤表が入っていたので、開始直前に条件を変更したものと思われる。

 そんなわけで、滞在時間30分ほどであっさり機種変更の手続きと2in1の設定が完了した。ちなみに2in1契約による端末価格の値引きは1000円。ショップには、Aモードに割り当てる番号のSIMが入った、普段利用している端末のみ持って行ったのだが、特に問題なく手続きが行えた。解約扱いになるB モード用の回線については、FOMAカードや端末を持ち込まなくても、本人確認さえ取れれば支障はないという。

 なおBモードのメールアドレスは、端末を受け取ってからユーザーが自分で設定する必要がある。基本的には解約前のBモード用回線で使っていたメールアドレスがそのまま使えるが、一定期間が経過すると、ほかのユーザーにそのアドレスを取られてしまう可能性があるそうなので、なるべく早く手続きを済ませてしまいたい。

●2in1のモード切り替えはショートカットを利用

 2in1 のAモード/Bモード/デュアルモードの切り替え方法は、機種によって異なるが、904iシリーズにはそれぞれショートカットが割り当てられている。モード切替のキーは、F904iが6キーの長押し、N904iが2キーの長押し、D904iが9キーの長押し、SH904iが8キーの長押し、P904iがサイドキーの長押しとなっており、端末暗証番号を入力すれば、状況に合わせて瞬時に変更できる。各モードごとに待受画面の壁紙を設定できるので、自分が今どのモードを利用しているのかを、待受画面で判断できるしくみだ。

 2in1は、Aモードで利用している分には、使い勝手は従来とまったく同じだ。Bモードは、メールがWebメールでしか閲覧できないため、最初は少しとまどうかもしれないが、Bモードのメールアドレスにメールが届くと、i モードセンターから「WEBメール新着あり」というタイトルのメールが届くので、それほど不自由は感じない。この告知メールには、本文に差出人のメールアドレスとタイトル、それにWebメールの画面にアクセスできるURLが記載されているので、その場ですぐに確認することも可能だ。(2007.5.29/+D Mobile)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-05-29 23:37 | 周辺機器  

「jig ブラウザ」に SH904i 対応「モーショントラッキング」機能を追加



jig.jp は、2007年5月25日、FOMA SH904i および N904i に「 jigブラウザ 」を対応させたことを発表した。

今回の対応により、N904i では、ワイド VGA(480×704ドット)表示と高速データ通信の「HSDPA」が利用可能になる。

SH904i では、「モーショントラッキング」機能を追加し「jig ブラウザ」の上下左右のスクロール操作を携帯電話を傾けて行える「 直感操作 」が可能になる。

モーショントラッキングを利用するには「ショートカット」の設定から「モーショントラッキング」機能を On に切り替える。

(2007.5.28/japan.internet.com)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-05-28 21:39 | インターネット総合  

国立国語研究所が大規模コーパスを試験公開


 「風景」と「光景」の意味や使い方の違いは? そんな疑問に答えるためには、用例辞典が役立つ。しかし、文例が少なかったり具体的な使い分けの方法が分からなかったりといったことも少なくない。



こうした問題に役立つのは本物の文例を集めた実例集だ。人々が実際にどのように言葉を使っているのかを、その言語の母語話者が話したり書いたりした文例を集めることで解明する。

 そうした文例集は言語学や情報処理の研究者の間では「コーパス」(corpus)と呼ばれている。コーパスを用いれば、例えば「風景」は、ほかの語彙と結びついて「心象風景」「研修風景」「風景鑑賞」などの合成語を作るのに対して、「光景」のほうは、「日常的光景」「歴史的光景」といった「的」を伴う3例をのぞいて合成語をほとんど作らないという違いが、すぐに分かる。

 品詞情報や係り受けといった文法情報を付加することで、言語研究や辞書編纂といった用途ばかりでなく、国語教育や外国人向けの日本語教育への応用、心理学・認知科学の実験における言語刺激の統制、コンピュータを使った言語処理アルゴリズムの評価用データ、常用漢字や表記基準の見直しを検討するための基礎データとなる。

 1960年代に英国を中心に開始されたコーパス作りは、欧米を中心にさまざまな言語圏で進められてきた。現在、英語、米語、スペイン語、中国語などで大規模なコーパスが入手できるが、日本語では長らく大規模コーパスが整備されてこなかった。言語研究の世界でも情報処理の世界でもコーパスが果たす役割の重要性は増しているが、コストがかさむことから、大学などの研究機関ではコーパス作成は難しかった。


 現在、独立行政法人 国立国語研究所は明治から現代にいたる日本語を電子化して公開する「KOTONOHA計画」を推進している。その一環として現代日本語の書き言葉を集める『現代日本語書き言葉均衡コーパス』を2006年にスタート。完成は2011年を予定しているが、完成時に約1億語となるコーパスの一部分、約1000万語分のデータのインターネット上での試験公開を、5月28日に開始した。一般公開されるのは単純な全文検索だけが可能なWebページだが、学術利用や商用利用に対してはXMLでマークアップされたコーパスも有償で提供していく。

 今回収録したデータは、官公庁が発行する白書のデータ約500万語、ヤフーが提供する「Yahoo!知恵袋」のデータ約500万語の合計約1000万語分。役所の堅い文体の日本語と、ネットの掲示板に書かれるカジュアルな日本語の両方を一度に検索対象にできる。白書は最大過去30年前のものまで含むため、いつ頃「ら抜き言葉」が一般化したか、といったこともすぐに分かる。

●著作権処理で法外なコスト、“言葉のインフラ整備”に黄色信号

 現代日本語書き言葉均衡コーパスでは今後、バランスよく現代日本語を収録するために、国会議事録、新聞記事、文芸作品、ブログなどもデータに加える予定だ。
 課題は著作権処理だ。今回、ヤフーが提供したネット掲示板の一種であるYahoo!知恵袋では、サービスの利用開始時に投稿者に投稿メッセージの非独占的利用の権利をヤフー側に認めるように確認しているため、今回のコーパスのような2次利用も可能だった。しかし、多くの刊行物については著作権者に許諾を求める必要がある。同研究所 研究開発部門 言語資源グループ長の前川喜久雄氏は「著作権保護、個人情報保護意識の高まりを反映して、著作権者との連絡にかかるコストが著しく増大する傾向にあり、著作権処理の成否がプロジェクト全体に大きく影響する」という。著作権処理団体に属していない個人の場合、連絡先が判明するのが4割で、そのうち約半分からしか回答が戻ってこないという。5年間で7~8億円というプロジェクト費用の大部分は人件費で、著作権処理の事務処理コストも大きな割合を占める。「現在の日本は世界に例がないほど著作権保護に厳しく、フェアユースという通念もない。著作権保護と公共利用を、どう両立させていくかが課題だ」(前川氏)。大規模コーパスを整備することの社会的意義を訴えるのも、今回の試験公開の目的という。
(2007.5.28/@IT)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-05-28 21:27 | インターネット総合  

東芝、「ぷよぷよ」もできる「gigabeat V」





 株式会社東芝は、ワンセグ放送に対応したHDDオーディオ/ビデオプレーヤー「gigabeat V」シリーズの新モデル2機種を6月1日に発売する。HDD容量40GBの「V401」と、80GBの「V801」を用意。価格はオープンプライスで、直販価格は40GBモデルが49,800円、80GBモデルが59,800円。

 カラーリングはV801がホワイト(W)とブラック(K)、V401はホワイト(W)、ブラック(K)、ボルドーブラウン(T)の3色を用意する。

 Vシリーズは30GBモデルと60GBモデルをラインナップしているが、新たに40GBと80GBモデルが追加された。HDDサイズは1.8型。液晶ディスプレイを、従来の3.5型(320×240ドット)から4.0型の480×272ドットへと大型/高解像度化。24bitフルカラー表示が可能で、周囲の明るさに応じて自動的に輝度を5段階に調節する「明るさセンサー」も備えている。

 音楽ファイルはWMA/MP3/WAV(PCM)とWMA 9 Losslessの再生が可能。WMVの動画ファイル再生にも引き続き対応。レーベルゲートがWindows Media Player 11向けに運営している音楽配信サービス「mora win」にて配信されているミュージッククリップやアニメの再生もサポート。WM DRMもサポートしており、サブスクリプションサービスのNapster To Goも利用できる。

 カラオケ音楽サイト「SEGA MUSIC GIG」で提供しているカラオケコンテンツのお試し版や、NHKの「毎日モーツアルト」のセレクション映像などもプリインストール。

 さらに、ゲームにも対応。セガの「ぷよぷよフィーバー」や、ブロック崩しの「SEGA BLOCKS」、テーブルゲーム「ソニック リバーシ」、インターチャネル・ホロンの脳トレソフト「右脳鍛錬ウノタン」なども収めている。

 ワンセグ受信も引き続き可能で、受信感度を従来モデルと比べ、平均9dB程度改善。ワンセグや動画視聴中に液晶ディスプレイをOFFにできる「Displayボタン」も新たに装備した。ワンセグでは、EPG表示中のチャンネル切り替えに対応したほか、予約録画時の操作性も向上したという。


 音質面では「新H2Cテクノロジー」を投入。圧縮音楽の失われた約16kHz以上の高音を補完。より自然な音の「Professionalモード」と、低音域を強調する「Dynamicモード」の2種類を選択できる。

 さらに、オンキヨーと共同開発したというステレオスピーカーを前面に装備。PCとの接続はUSB 2.0を使用。楽曲などの転送にはWMP 10/11を使用。バッテリは内蔵のリチウムイオンで、連続再生時間は音楽が約28時間、映像が約10時間。ワンセグの連続視聴は約8時間行なえる。

 外形寸法は、40GBモデルが75.5×124.5×18(最厚部24)mm(縦×横×厚さ)。80GBモデルが75.5×124.5×24mm(同)。本体のみの重量は、40GBが244g、80GBが264g。対応OSはWindows XP/Vista。
(2007.5.28/ impress Watch)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-05-28 21:26 | 周辺機器  

ブログで職業、性別、配偶者の有無が分かる? キーウォーカーがリサーチサービス




 キーウォーカーは5月28日、自然文解析技術を応用したブログ検索エンジン「BlogSphere」を利用した企業向けマーケティングリサーチサービス「BlogSphere for Research」を開始した。利用料金は、1アカウントにつき月額19万5500円。年間契約も可能で、こちらは1アカウント年額226万2330円となっている。いずれも1回のアクセスでリサーチ条件を5つまで設定できる。


 BlogSphereは、キーウォーカーが開発した自然文解析エンジンによって、ブログに書かれている全テキストの文意を解析できる検索エンジン。ブログの内容からブロガーの年代や性別、居住地、配偶者の有無などの属性を総合的に判断し、グラフなどにビジュアル化して表示する。α版が2006年10月から1カ月間試験的に公開されていた。

 今回開発した「BlogSphere for Research」はBlogSphereのブロガー分析機能、属性表示機能を、マーケティングリサーチ用にブラッシュアップ。自社商品や競合商品などをキーワードとして入力すると、キーワードを含むブログ記事を抽出し、「キーワード毎の言及度」「男女比」「年代構成」「趣味」「職業」「配偶者や子供の有無」「買った物」「欲しい物」など、言及しているブロガーの特性を表示する。また、「視聴メディア(雑誌、新聞、テレビ番組、インターネット)」「好感度の高いタレント」に加え、居住地毎の「地域別言及度」なども解析可能だという。

 スケジュールを要素に含めることもできるため、テレビのCF放映やイベント開催などのタイミングに合わせて解析することも可能だ。除外するキーワードを設定することで、スパムブログも排除できるという。
(2007.5.28/ITmedia Biz.ID)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-05-28 21:24 | インターネット総合  

消えゆくネオン!? 中洲4分の1以上撤退 ネット広告が圧迫




 九州1の歓楽街、福岡市博多区中洲の象徴とも言える那珂川べりのネオン群に、異変が起きている。最も目立つ西大橋‐春吉橋間は、広告塔の4分の1以上が光を失ったままなのだ。九州進出を図る企業や地場企業が「中洲にネオンを出すのはステータス」と、夜の彩りを競ったのも今は昔。企業の経費節減やインターネット広告の普及による「ネオン離れ」が加速している。 (博多まちなか支局・山路健造)

■広告主求め躍起

 西大橋‐春吉橋間の両岸に設置されているネオン広告塔は計28基。そのうち8基が、看板が外されて枠組みだけになっている。

 中洲地区の飲食業者でつくる中洲町連合会によると、6月は多くのネオン広告の契約更新時期に当たる。屋上を利用して広告収入を得ようと、各ビルはこの時期、スポンサー探しに躍起だ。しかし、新規の顧客開拓どころか、現役の広告主の中にも「賃料が上がるようなら、更新を考え直さなければならない」(プロミス)と慎重な企業があり、苦戦している。

 ネオン広告の設置費は約2000万‐5000万円、年間維持費は約500万円という。「広告を下ろす場合にも、設置費と同程度の撤去費が必要」(ある広告主)なことから、企業としても安易に手を出せない事情がある。

■地域限定が壁に

 社名を大きな英字で書き、長く親しまれたニコン(東京)のネオン広告は、近年姿を消した。同社広報・IR部は「知名度はある程度得られた。ネオンや看板は効果が地域限定のため、福岡に限らずあまり出さなくなった」と理由を説明する。

 「最盛期に比べると、仕事量が6分の1に減った」と嘆くのは、ネオン広告の設置を請け負う業者の団体、全九州ネオン工業協同組合の中田慶蔵理事長。ネオン広告業界が低迷する最大の要因は、インターネットの普及だとみている。

 新商品が出るたびに簡単に広告の内容を更新でき、瞬時に膨大なパソコン利用者に届くネット広告に、企業の軸足が大きく移ったというのだ。重ねて、中洲自体もひところほどの元気がない。中田理事長は「もし福岡オリンピックが実現していれば、スポンサーが中洲を見る目も違っていたかも」と苦笑する。

■LEDや布地も

 ネオン広告業界も、厳しい現状に手をこまねいているわけではない。省電力で色彩の変化も多様になる発光ダイオード(LED)の利用や、維持費を軽減するため布地の看板に光を当てる方式など、広告主の呼び戻しに知恵を絞っている。

 ネオン群のほぼ中央に自社の広告があるアサヒビール(東京)は「中洲は九州を代表する場所の1つで、庶民性も高い。そこに自社の看板商品を出すことに意味がある」と、ネオン広告の効果は低くないと強調する。中洲を目指す道すがら、自社のビールや焼酎の看板を目にした人が、店に着いてから注文してくれる期待も込めている。

 地元の明太子メーカー、やまやコミュニケーションズ(福岡市)も「中洲には全国のいろんな所から人が集まる。看板を出すことで、人々に覚えてもらえる」と話す。

 その時々で隆盛を誇る企業が広告主となってきた中洲のネオンは、川面に時代の影をも映してきた。まばゆいばかりの輝きは、再び戻ってくるのだろうか。
(2007.5.28/西日本新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-05-28 21:23 | インターネット総合  

4月の米検索市場、「半分がGoogle」に




 調査会社の米comScoreは5月25日、4月の米検索市場についての調査結果を発表した。


 同月の米国市場における検索クエリー件数は約73億件で、3月から横ばい。前年同月からは11%増加した。

 企業別の首位はGoogleで、検索クエリー件数は36億件。前月を1.4ポイント上回る49.7%のシェアを獲得した。2位から5位の順位は3月と変わらず、Yahoo!(26.8%)、Microsoft(10.3%)、Ask Network(5.1%)、Time Warner Network(5.0%)と続くが、いずれもシェアを下げるか、横ばいとなっている。
(2007.5.28/ ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-05-28 21:17 | インターネット総合