<   2007年 03月 ( 151 )   > この月の画像一覧

 

占い付きSNSとして『ココロ・プラネット』が3月21日リニューアル


株式会社ココロ・プラネットの運営する『ココロ・プラネット』が、占い付きSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)として、3月21日リニューアルした。
『ココロ・プラネット』(通称「ココプラ」)は、2005年9月の正式サービス開始以来、「決して人の悪口を言わない」を合言葉に、ユーザーが安心して利用できるよう運営をしてきた。さらに、コミュニケーション/エンタテインメント・ツールとして、オリジナリティ溢れるSNSの創造をめざし、「キャスト機能」や「スマイル機能」「スカイプ機能」のような独自のサービスの提供を行い、常に、新たな試みにチャレンジしている。
目下、とりわけ人気が高い機能は「12星座をもとにしたキャスト機能」「メールで毎日配信されている星占い」などの「占い」に関するものとなっている。『ココロ・プラネット』では、この「占い」に注目し、春分である3月21日、新たに「占いに関する機能」を追加し、「占い付きSNS」として、リニューアルすることになった。順次、携帯への占い配信、新月・満月機能などの追加を予定している。

関連ページ:http://www.kokoroplanet.jp/
(2007.3028/DoorBoys)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-03-28 13:13 | インターネット総合  

サムスン、次世代メモリーを08年初頭に量産

韓国サムスン電子の黄昌圭(ファン・チャンギュ)半導体総括社長は27日、台北市内で記者会見し、次世代メモリーの一種であるPRAM(相変化式随時書き込み読み出しメモリー)の量産を2008年1―3月期に始める計画を明らかにした。エルピーダメモリや米インテルもPRAMを開発中だが、サムスンはいち早く量産を決めた。

 PRAMは記憶容量が大きく、読み書きスピードも速い。黄社長は「PRAMは従来の『NOR型』フラッシュメモリー(電気的に一括消去・再書き込み可能なメモリー)を代替できる」と語った。用途は「携帯機器になる」と指摘。生産量は明らかにしなかったが、直径200ミリシリコンウエハーを原材料とする既存工場で生産するとした。(2007.3.28/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-03-28 10:10 | 周辺機器  

占いサイト利用者は全体の半数近くだが、結果は「少し気になる」程度が多勢




女性週刊誌の定番は「占い」コーナーだ。少女向け漫画雑誌の終わりころにも必ずといっていいほど、占いコーナーがある。

占いは紙媒体の定番かと思っていたら、そうでもない。最近ではインターネット上でも占いのページができて、 人気 があるそうだ。

インターネットコム と gooリサーチ が行った調査によると、オンラインの占いサイトを利用したことのあるユーザーは全体の約5割弱で、利用したことのある占いサイトで一番多いのは「一般のポータルサイトにある占いサービス」だということがわかった。

調査対象は全国20代~60代のインターネットユーザー1,079人。年齢層は20代24.19%、30代22.52%、40代22.06%、50代20.76%、60代10.47%。男女別構成比は男性51.71%、女性48.29%。

全体1,079人のうち、オンラインの占いサイトを利用したことがある、と回答したユーザーは46.80%(505人)にものぼる。

ところが、占いの結果が「気になる」と回答したユーザーはこのうちの9.50%(48人)だった。「少し気になる」ユーザーは55.45%(280人)で、大半は、占いの結果をそれほど真剣に受け止めているわけではなさそうだ。

これまでに利用したことのある占いサイトを聞いてみたところ、占い専門サイトを利用したユーザーはそれほど多くはなく、圧倒的に多いのが「一般のポータルサイトにある占いサービス」であることから、雑誌をぱらぱらめくって占いコーナーもついでに読む、そういった感覚で、ポータルサイトの占いサービスも利用しているのだろうか。
(2007.3.27/japan.internet.com)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-03-28 00:43 | インターネット総合  

YouTube、ビデオコンテストの結果発表



 米Google傘下のYouTubeは3月26日、ビデオコンテスト「2007 YouTube Video Awards」の結果を発表した。

 YouTube Video Awardsは、オリジナルビデオの優秀作品をユーザーの投票で選ぶコンテストで、今回が第1回目。2006年中に作成されたオリジナルビデオを対象に、7つの部門に分けて優秀作品を選んだ。

 「Most Creative」部門の最優秀作品はOK Goの「Here It Goes Again」。YouTube上で既に1300万人のユーザーが観た人気作品で、グラミー賞の「Best Short-Form Music Video」賞にも選ばれた。「Best Comedy」部門の最優秀作品「Smosh Short 2: Stranded」を制作した学生2人組smoshは、YouTube上で7万人以上のファンを得ている。

 各部門の最優秀作品は、YouTubeのサイトで見ることができる。
(2007.3.27/ ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-03-27 19:51 | インターネット総合  

ヤフー、次世代ネット技術の研究所を設立



 ヤフーは26日、次世代のインターネット技術を研究する「ヤフージャパン研究所」を4月1日付で設立すると発表した。言語処理技術や検索技術などこれまで各事業部門ごとに行っていた研究を同研究所に集約。新規事業の開拓や既存事業強化を目的とした応用・商用研究と、広く科学技術の発展への貢献を目指す基礎研究の両領域を対象にしていく。米ヤフーの研究所や国内の産学官の研究機関とも連携を図る。

 同研究所は同社の組織内研究所として設置する。研究所長には井上雅博社長、最高技術顧問には慶應義塾大学環境情報学部の村井純教授がそれぞれ就任する。人員は約10人でスタートし、当面は30―40人規模を目指す。

 研究期間は応用・商用研究が1―2年間、基礎研究は2年以上を基本とする。現時点では構文や意味の解析といった自然言語処理技術をはじめ、利用者の利用履歴(ログ)を活用した情報検索技術、暴力やポルノなどの有害画像・映像を自動判別する処理技術などをテーマに想定。インターネットが消費者の生活習慣に与える影響についての調査も行う。
(2007.3.28/日刊工業新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-03-27 15:55 | インターネット総合  

NTTレゾナントと読売テレビ、動画投稿をTVで紹介


 NTTレゾナント(東京・千代田、和才博美社長)と読売テレビは26日、投稿動画から優秀な作品を選んでテレビ番組で紹介する企画を始めたと発表した。番組の広告主も投稿テーマを設定できるようにして、新たなビジネスモデルの可能性を探る。

 NTTの動画共有サイト「クリップライフ」で作品を募集する。テーマは「大喜利バトル」など3部門。6月まで受け付け、一部を読売テレビが7月に関西地区で放映する番組「投稿スタジアム」で紹介する予定。投稿テーマは順次追加する。

 広告主もテーマ設定が可能。例えば「3分ドラマ」をテーマとし、そこに広告主の商品を織り込むことを投稿の条件にする。投稿動画を番組内で放送することで、番組内広告(インフォマーシャル)が実現できる。(2007.3.27/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-03-27 10:32 | インターネット総合  

LEGO社純正の3Dレゴブロックシミュレーター「LEGO Digital Designer」



 デンマークの玩具メーカーLEGOは、パソコン上でレゴブロックを組み立てられるソフト「LEGO Digital Designer」v2.0を公開した。Windows XPに対応するフリーソフトで、現在同社のホームページからダウンロードできる。動作には、OpenGL v1.1以降が動作する環境と「Quick Time」v7以降が必要。

 「LEGO Digital Designer」は、レゴブロック専用の3D CADソフト。さまざまな形状のレゴブロックをマウス操作などで配置・結合して、視点を自由に切り替えながら、レゴ模型を組み立てられる。本ソフト内のレゴブロックは、すべて実在する製品であり、使用可能なブロック数は無制限となっているため、実現が難しい超大作も本ソフト上でなら制作できる。

 レゴ模型の制作は、ゼロから組み立てる方法のほかに、ヘリコプターや住宅、トラックなどのベース模型をもとに組み立てる方法を選択可能。制作したレゴ模型は、ファイルとして保存することができ、いつでも制作の続きを楽しめる。また同社ホームページでは、ユーザーなどが制作したレゴ模型のデータが公開されており、ダウンロードすれば本ソフト上で閲覧・改良できる。

 そのほか、制作したレゴ模型が組み立てられる様子をアニメーションで表示する機能も搭載されている。なお本ソフトは本来、レゴ模型をパソコン上で制作するだけでなく、その模型に必要なレゴブロックをインターネット経由で発注できることが特長であるが、残念ながら日本からは発注することはできない。
(2007.3.26/impress Watch)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-03-27 00:16 | PC  

ソースネクストが「筆王」取得 今秋から販売




 ソースネクストは3月26日、はがきソフト「筆王」のプログラム著作権と商標権をイーフロンティアから取得したと発表した。今秋からソースネクストブランドで販売し、2007年度に売り上げ約8.5億円を見込む。

 筆王は、昨年の同ソフト市場でトップシェア(43.3%、BCN調査)の「筆まめ」(クレオ)に次ぐ2位(31.2%)。ソースネクストの「宛名職人」は、シェア4.1%で4位にとどまっていた。ソースネクストによると同ソフト市場の販売金額規模は25億円で、筆王の取得でシェア拡大を図っていく。

 ソースネクストは他社ソフトを安価に販売する手法を展開してきたが、今後は自社で著作権を持つ製品を拡大していく。
(2007.3.26/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-03-27 00:15 | PC  

PS3が欧州で発売、日米に比べ反応は冷ややか


ソニー<6758.T>の新型家庭用ゲーム機「プレイステーション3(PS3)」が欧州で現地時間23日午前零時に発売されるのを受け、英ロンドンでは店頭に寝袋持参で待ち構えるゲームファンの姿も見えた。
 ただ、徹夜組を含む多くの人が行列を作った昨年の日本と米国での発売時に比べ、熱狂感はさほどみられない。
 ロンドンの各主要店舗の前では、22日早くから行列を作っているゲームファンはごく少数。発売開始が深夜になることで、警察はゲーム機購入者が強奪の被害に遭うことを懸念している。
 ヴァージン・メガストア前の行列の先頭は、21日午前5時から待っているという学生のリタツ・トーマスさん(17)。周りの友人の多くもPS3に関心を持っているものの、425ポンド(約9万8500円)という値段が購入のネックになっていると指摘。「彼らは買いたいんだけどお金がない。多くの人がWii(任天堂<7974.OS>の新型家庭用ゲーム機)とXbox360(マイクロソフトの新型家庭用ゲーム機)の組み合わせを選んでいる」と述べた。
 英国では「Wii」が180ポンド、「Xbox360」のベーシック版が約200ポンドで売られており、両方購入してもまだ「PS3」1台より安い。 (2007.3.26/ロイター)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-03-26 15:08 | 周辺機器  

Mac OS X「Leopard」が10月まで発売延期のうわさ--海外メディア報道




 Appleの次期OSであるMac OS X「Leopard」の出荷が2007年10月にずれ込む、とDigitimesが報じている。Appleが「Windows Vista」との互換性を確保する作業を進めているためだという。

 真偽は不明だが、この 報道 によると、Leopardには「Boot Camp」を搭載することから、AppleではMacユーザーが同一マシンでVistaとLeopardの両OSを確実に動作できるようにしたいのだという。現在ベータテスト中のBoot Campを利用することで、Intelチップ搭載のMacで「Windows XP」を動かすことができる。Appleは、Boot Campの最終版をLeopardに搭載することを計画している。

 「iTunes」など、ほかの人気アプリケーションは、今もまだVistaと完全な互換性を確保できていない。VistaではNvidiaなどのサードパーティー製ドライバが適切に動作しない問題も 報告 されている。しかし、Vistaを利用しているPCユーザーはまだ一部に限られており、Appleが同OSとの互換性を確保するためにLeopardのリリースを本当に延期するのだろうか。

 Appleは、Leopardを2007年春に出荷する見通しであることを明かしている。発売されるとすれば、Appleが6月に開催するWorldwide Developer Conference(WWDC)あたりまでということになる。
(2007.3.26/CNET Japan)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-03-26 15:07 | PC