<   2007年 02月 ( 174 )   > この月の画像一覧

 

米グーグル、利益倍増…売上高初の100億ドル台



インターネット検索最大手の米グーグルが31日発表した2006年12月期決算は、純利益が30億7744万6000ドル(約3710億円)で、前年の2・1倍に増えた。

 売上高は1・7倍の106億491万7000ドル(約1兆2800億円)と、初めて100億ドルの大台に乗せた。

 ネット検索のキーワードに関連した広告を表示する「検索連動型広告」の収入が欧米やアジアで大幅に伸びた。ネット上の電子決済などの新サービスを相次いで開始したことも、増収増益に寄与した。

 米ネット検索2位のヤフーの12月期決算は、純利益が60・4%減の7億5139万1000ドルと、5年ぶりの減益だった。ネット業界の「2強」で明暗が分かれた形だ。
(2007.2.1/ 読売新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-02-01 17:18 | インターネット総合  

オーバーチュアとNTTデータ、携帯サイト向け広告システムを提供開始

 インターネット広告配信システムのオーバーチュア(東京・港)とNTTデータは1日、携帯電話向けサイトに広告を配信するシステムの提供を始めたと発表した。NTTデータがベンチャー企業と開発した日本語解析システムを使うことで、サイトの内容に応じた広告配信が可能になるという。リクルートの運営する携帯電話サイト「R25式モバイル」が同システムを導入しており、2007年中には50サイトでの利用を見込んでいる。

 NTTデータは徳島大学発のベンチャー企業、言語理解研究所と共同で日本語解析システム「なずき」を開発している。今回その日本語解析システムとオーバーチュアの広告配信システムを連携させて、携帯サイトで広告表示ができるようにする。

 サイトの内容に合わせて広告を配信できるのが特徴で、例えば「軽井沢に行った」というような内容があった際にはホテルなどの広告を表示できる。

 また、内容に合う広告がある場合でも否定的な内容である場合は広告を配信しないようにできる。例えば、耐震偽装などのニュースの場合、広告が出ないようにする。(2007.2.1/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-02-01 15:09 | インターネット総合  

“激安”「PC-SUCCESS」が破産申し立てへ






 PCショップやECサイト「PC-SUCCESS」を運営するサクセス(東京・秋葉原)が1月31日、破産手続きの開始を申し立てる方針を明らかにした。同社関係者が同日夜、同社の本社ビルに詰めかけた債権者に対して説明した。



 サクセスは1999年設立。価格比較サイトで常に最安値を争う典型的な薄利多売商法で成長し、同社サイトによると2005年10月期の売上高は206億円。

 複数の債権者によると、同社からの同月末締めの支払いが1月31日になってもなく、同日午後から電話もつながらなくなったという。不審に思った債権者が同日夕方から本社や本店前に集まり、一時騒然とした。

 同社は午後7時ごろ本社前に集まった債権者に対して「30分後に説明を行う」と発表したが、1時間ほど経っても説明がなかったため、債権者が裏口から本社に入った。だが本社内はもぬけの殻。つい先ほどまで人がいた様子で、PC画面には「表が厳戒態勢のため、物流を一時撤退する。裏口を抜けて一時待機」などという内容の送信メールが表示されていたという。

 その後、サクセス関係者が本社に戻り、債権者に対して破産手続きの開始を申し立てるという内容の杉浦敏雄社長名の文書を張り出した。

 PCサクセスのECサイトは午後8時ごろから「ただいま混みあっています」と表示され、つながらなくなっている。価格比較サイトの在庫も引き上げているもようだ。

(2007.2.1/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-02-01 12:15 | 周辺機器  

Windows Vista発売--米国西海岸側のスタートは静かに




 カリフォルニア州サンフランシスコ発--米国時間1月29日夜のCompUSAでは「Windows Vista」を看板商品と考えていたかもしれない。しかし、実際に注目を集めたのは周辺機器だった。

 Windows Vistaは米国東海岸側では華々しいデビューを飾っている。ニューヨークでは、Microsoft会長のBill Gates氏や最高経営責任者(CEO)のSteve Ballmer氏などの幹部が集い、膨大なマーケティング費用がつぎ込まれた派手なイベントが行われた。タイムズスクエアでは空中ダンスショーが行われ、巨大なWindows Vistaのロゴがビルの壁面に広げられた。これに対し、サンフランシスコでのイベントは小規模なものとなった。

 もっとも、サンフランシスコで行われたイベントでもハンバーガーやホットドッグが振る舞われ、DJが電子音楽、ファンク音楽、1980年代のヒット曲を流していた。San Francisco 49ersのクォーターバックAlex Smith氏もイベントに参加するなど、それなりの盛り上がりを見せた。Vistaのデモが行われ、10ドルのCDケースが販売され、Microsoftのロゴを照らすペンライトが配られた。なぜだか、背の高いペンギンの着ぐるみを着た人もいた。
2007.2.1/CNET Japan)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-02-01 09:35 | PC