Amazon、オーディオブック・プロバイダーのAudibleを買収へ




 米国Amazon.comは1月31日、オーディオブック・コンテンツ・プロバイダーの米国Audibleを3億ドルで買収すると発表した。買収完了は2008会計年度第2四半期を予定しているという。

 約10年前に設立されたAudibleは、書籍、雑誌、ラジオ、テレビなどのコンテンツを音声データ化し、自社/パートナーのWebサイトを通じて提供するサービスを行っている。現在は8万以上のコンテンツを擁しており、米国、英国、フランス、ドイツで事業を展開している。

 Amazon.comは2000年からAudibleのコンテンツを販売している。また、Audibleは2002年から米国Appleと独占契約し、「iTunes Store」にiPod仕様のオーディオブック・コンテンツを提供している。

 Amazon.com広報担当者によると、買収後もiTunes Storeや各パートナーに対し、コンテンツの提供を続ける予定だという。なおAppleは今回の買収について、コメントを出していない。
(2008.2.4/Computerworld.jp)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2008-02-04 18:34 | インターネット総合  

<< マイクロソフト、2月13日より... 次世代ネットワークの映像配信、... >>