悲願のau向けスマートフォン、いったいいつ発売されるのかを電話で聞いてみた






日本経済新聞社の報道によると、KDDIがau向けスマートフォンを2008年度に発売するかもしれないそうです。

一部のauユーザーにとって悲願となりつつあるスマートフォンですが、いったいいつごろに発売されるのか、どのような端末になるのかなどをさっそくKDDIに電話で問い合わせてみました。



この記事によると、現在ウィルコムを含めた4社の中で唯一スマートフォンを発売していないKDDIは、「スマートフォンを出すか出さないかと言えば出す」とした上で、2008年度の下半期には出していきたいと述べたそうです。具体的な登場時期が明らかになったのは初めてとのこと。

そしてこの件についてKDDIの広報部に電話で確認したところ、スマートフォンの発売についてはメーカーや仕様、発売時期ともに未定だとのことで、現在スマートフォンの需要を見極めながら発売を検討しているところで、決してスマートフォンの発売に対して後ろ向きではないという回答を得ました。

できればスマートフォン単体利用時だけでなく、PCと接続した時も通信が定額になる「WINシングル定額」サービスに対応した端末であれば、モバイラーにとって、まさに夢のような端末になると思われますが、いったいどのような機種になるのでしょうか。
(2008.2.1/GIGAZINE)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2008-02-01 21:47 | 周辺機器  

<< NTT詐ドコモを装った欺メール... グリーンIT推進協議会、本日発足 >>