日立、組み込み型の指静脈認証システムを発売


 日立製作所は31日、複写機などデジタル機器に組み込んで使える指静脈認証システムを1日に発売すると発表した。システム内にメモリーを搭載し、ネットワークにつながずに個人認証できる。社内情報の不正流出を防げ、勤怠管理システムを容易に構築できる。今後3年間で50万台の販売を目指す。

 「機器組み込み用指静脈認証ユニット」は複写機やレジスター、金庫などに組み込んで使う。指の静脈の形状を読み取るセンサー部と読み取った形状から個人を識別するメモリー部で構成する。(2008.2.1/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2008-02-01 09:40 | 周辺機器  

<< iPhoneのイヤフォンの50... 「Eee PC」が大人気、発売... >>