「NHK時計」に見る“懐かし物”ブログパーツ事情




突然ですが皆さん、ブログとかやってますか? 定期的に更新してますか? 僕はいつもブログを始めるもすぐに飽きて放り出してしまいます。そのくせ面白いブログパーツを見つけたら慌ててブックマークしています。計画性のない男、梅田@R25.jpです。

さて、横の画像(※R25.jpでは横に画像が表示されています。)にぐっと来ている人、いますよね。そうです、この時計は「NHK時計」といって、テレビで時刻を伝えるためにいつも画面に登場していたアノ時計です。なんと、この“ある意味日本一有名な時計”が実際の壁掛け時計として発売されました。

□NHKオンライン「ラボブログ」記事より
http://www.nhk.or.jp/lab-blog/03/6451.html

実はこの「NHK時計」、2006年10月にブログパーツとして提供され、一部で「懐かしい!」と絶大な支持を得たもの。商品化についてNHKエンタープライズキャラクター事業部の佐藤さんに話を聞いてみました。

「『NHK時計』はブログパーツとして発表後、たくさんの方から反響をいただき、今回の商品化に結びつきました。ネットでしか販売しておりませんが『懐かしい』と好評ですね」

今年はひょっとすると懐かしのブログパーツが流行するかもしれませんね。というわけで「懐かしい!」と思ったブログパーツをいくつか紹介させていただきます。

□点取占いステッカー
http://www.tentoriuranai.com/

昔駄菓子屋に置いてあった「点取占い」をご存じですか? ちょっぴり脱力系のコメントの横に1点から10点までの数字が書いてあるというもの。おみくじの感覚で楽しみましたよね。そういえば「R25クン」の吹き出しの一言も、ボクらを勇気づけてくれたり脱力させてくれたりしますが、これも点取占いへのオマージュ!?

□インベーダーズ
http://blog-apart.com/INVADERS/


1978年にアーケードゲームとして登場したシューティングゲームの草分け、「スペースインベーダー」もブログパーツに。こちらはもろR25世代の僕には懐かしいというより「昔流行していたらしいっすよね」という感じ。“名古屋撃ち”を知らない現代っ子は、会社の上司に聞いてみよう。

□初代たまごっちブログパーツ
http://tamagotch.yahoo.co.jp/blogparts/index.html

最後は1990年代後半に空前のブームを巻き起こした「たまごっち」のブログパーツ。いや~、懐かしいですね。あれからもう10年以上経ちましたか。あの頃は“アムラー”の彼女と“エアマックス”を買いに行って、家で『ボキャブラ天国』を見てましたよ。あの頃が懐かしいね。

懐かしのグッズは今、ブログで見ても素敵ですね。NHK時計なんて、当時は何の感慨もなく眺めていたけど、いまでも十分通用する素敵なデザインだと思います。テレビの画面から、時を越えてインターネットのブラウザに映し出される場所は変わっても、NHK時計は時代を超えて時を刻み続けていました。
(2008.1.29/R25)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2008-01-30 04:14 | インターネット総合  

<< 「セカンドライフ」で取り付け騒... 次世代無線、「地域版」免許割り... >>