Cyber-Shot、防水、3インチ有機EL、スポーツファッションなど10機種──KDDI、au2008年春モデル発表






 KDDIは1月28日、2008年春商戦向けの新端末10機種を発表した。



 先だって発売した「AQUOSケータイ W61SH」を含めて、春商戦向けWINモデルは計11機種。このうち、3機種に新プラットフォーム「KCP+」を採用、2機種が有機ELディスプレイ搭載(うち1機種は、3インチパネルを採用)、8機種にワンセグ搭載、一部機種に新サービス「au Smart Sports」対応アプリをプリインストール。国内初の“電子ペーパー”を背面に採用した機種や、防水性能を備えるワンセグ端末も用意する。2月上旬から順次発売する。

 今回の新モデルは、新プラットフォーム「KCP+」の採用とともに、ワイヤレスの音楽再生を可能にするBluetooth搭載機種を拡充。音楽の新しい視聴スタイルとして、スポーツや運動を軸にした新サービス「au Smart Sport」を開始する。

 au Smart Sportは、“走る・歩く”といった運動の成果を携帯で自動的に管理してくれる「自分磨き」のためのライフスタイルサービス。日常のスポーツシーンを携帯でサポートするアプリやトレーニングの履歴管理、スポーツ情報の閲覧ができるEZwebサイト、PCサイト、スポーツ関連グッズなどを提供。ワイヤレスで音楽を聴きながら(Bluetooth対応機種の場合)、携帯のGPS機能とランニングやウォーキング時のコースや消費カロリーなどを確認できる内蔵アプリ「au Smart Sports 『Run&Walk』」を使って、気軽にワークアウトできる。

 新たな映像サービス「LISMO Video」や検索サービス「カメラでケンサク!ERサーチ」も開始。LISMO Videoは、3インチの有機ELや大型の液晶ディスプレイで、映画などをはじめとする長時間の映像コンテンツを高画質で楽しめる映像サービス。カメラでケンサク!ERサーチは携帯のカメラで撮影した画像から情報を無料で検索できるサービス。例えば、好きなアーティストのCDジャケットを撮影するだけで、そのCDの関連情報やEZ「着うたフル」のダウンロードサイトなどへ容易にアクセスできる。
(2008.1.28/+D Mobile)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2008-01-28 21:02 | 周辺機器  

<< 富士通、印刷媒体から情報漏えい... ニコニコ動画でメジャー化MAD... >>