American Airlines、機内ブロードバンドサービスの導入開始

American Airlinesは年内に、「Boeing 767-200」15機に機内ブロードバンド接続機能を導入する計画だ。

 米American Airlinesは1月22日、米Aircellが提供する機内ブロードバンド接続サービスを、米カンザス州カンザスシティーの施設において最初の1機に導入完了したと発表した。年内には、同社が所有する国内線向け「Boeing 767-200」15機すべてに導入し、テストを行う。


 また最初の1機については、乗客に接続サービスを提供する前に綿密な飛行実験を行うとしている。乗客へのサービスは有料となる。

 American Airlinesは現在行っているB767機での実験が成功すれば、国内線すべてで機内ブロードバンド接続サービスを提供する予定だ。
(2008.1.24/IT Media)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2008-01-24 11:37 | インターネット総合  

<< 安さだけでなく付加価値で勝負―... NTT、SaaS事業に参入-グ... >>