メイン液晶もタッチパネル、カシオから新エクスワード






 カシオ計算機は1月23日、電子辞書「エクスワード」を主要モデルを一新、全14モデルを2月8日より順次販売開始すると発表した。価格はいずれもオープン。



製品名   特徴   実売想定価格

XD-SP7300   外国語モデル・中国語   4万円前後

XD-GP7350   外国語モデル・中国語   4万7000円前後

XD-SP7600   外国語モデル・韓国語   4万円前後

XD-SP7500   外国語モデル・スペイン語   4万円前後

XD-SP7400   外国語モデル・イタリア語   4万円前後

XD-GP7250   外国語モデル・フランス語   4万7000円前後

XD-GP7150   外国語モデル・ドイツ語   4万7000円前後

XD-SP9500   英語強化   4万5000円前後

XD-GP9700   英語強化   5万7000円前後

XD-SP5500MED   医学   5万5000円前後

XD-SP5700MED   医学   6万5000円前後

XD-GP5900MED   医学   7万5000円前後

XD-GP6900   総合   5万円前後

XD-SP2500   中高生向け   3万3000円前後

 


 いずれも最大で5文字を入力できる大型手書きパネルのほか、メインの液晶パネルもタッチパネルとした“ツインタッチパネル”電子辞書。メイン液晶をタッチパネルとすることで、ジャンプの指定や図面からの辞書引きなどの操作もペンで行える。画数の多い漢字を手書き入力する際には、メイン液晶を入力エリアとすることも可能で、より快適な操作が行える。

 発音機能も強化された。約10万語の英単語のほか、新たに「明鏡国語辞典」に掲載されている約1万語の重要語をネイティブ発音でき、英/独/仏/伊/西/中/韓の7言語については合成音で単語や熟語の発音を確認できる。

 収録コンテンツは各モデルによって異なり、「XD-SP7300」(中国語モデル)は「ジーニアス英和大辞典」「明鏡国語辞典」など一般的な辞書に「中日辞典」「日中辞典」「中国語 新語ビジネス用語辞典」「日中英固有名詞辞典」「日中英・電子術用語対訳集」「日中パソコン用語辞典」「ひとり歩きの中国語自遊自在」などモデルの特徴にあわせたコンテンツを収録している。

 製品名がXD-SPから始まる「XD-SPシリーズ」とXD-GPから始まる「XD-GPシリーズ」の2モデルが用意され、XD-SPシリーズは5インチ、XD-GPシリーズは5.5インチのバックライト付メイン液晶パネルを搭載する。メイン液晶パネルのサイズ以外のハードウェア仕様はほぼ同一で、単四形アルカリ乾電池2本で約130時間の利用が行える(英和辞典の訳表示で連続放置時)。
(2008.1.23/ +D LifeStyle)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2008-01-23 21:54 | 周辺機器  

<< 中国最大手の検索サイト「百度」... <シェアモ>もったいない不用品... >>