Google 56.3%、前月比1.4ポイント減少 - 米国検索エンジンシェア Nielsen Online 2007年12月調査


米Nielsen Onlineによる、2007年12月の米国検索エンジンシェアレポート。Googleの検索シェアが前月比で減少している。
米Nielsen Onlineは2008年1月18日、米国2007年12月の検索エンジンシェアを発表した。


1位はGoogleで検索回数が約40億6千万、検索シェア56.3%だった。ただし同調査の2007年11月は57.7%であり、前月比マイナス1.4ポイント。Googleのシェアが前月比で減少するのは珍しい。2位はYahoo!で検索回数約12億7千万、検索シェア17.7%。3位はMSN/Live Searchで検索数9億9千万、検索シェア13.8%だった。(2008.1.19/SEMリサーチ)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2008-01-20 07:42 | インターネット総合  

<< コンパクトデジカメ、“3万円以... 防災、仮想空間で語り合う・内閣... >>