ベクトル、企業ごとの動画配信サイト制作サービス開始


 ベクトル(東京都港区、西江肇司社長、03・5572・6080)は、企業向けのインターネット動画配信基盤サービスの提供を始めた。企業ごとに専用の動画配信サイトを開設し、社長あいさつや会社案内、新商品紹介などの映像を流せるようにした。ASP(ソフトの期間貸し)形式のサービスで、動画の数や内容に応じて価格は異なる。最低価格帯は初期費用約50万円、月額費用約30万円。3年後に500社への導入を目指す。
 新サービス「WEB TV」では映像の制作も請け負う。制作費は5分程度の映像の場合は約30万円から、30分程度の映像の場合は約200万円から。動画を頻繁に更新したい企業向けに自社内に撮影スタジオを構築できるサービスも用意し、機材費や導入時の指導料を含めて約800万円で提供する。
 同社は企業の広報代行業を主力にする。(2008.1.16/日刊工業新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2008-01-16 18:25 | インターネット総合  

<< デル、HDMI搭載で薄型・カラ... 脆弱性修正のQuickTime... >>