毎日新聞が動画投稿サイト 地域ニュース歓迎





 毎日新聞社のニュースサイト「毎日jp」はは1月15日、動画投稿サイト「毎日動画」をオープンした。地域の身近な話題を撮影した動画などの投稿を呼び掛けていく。


 地元の祭りやイベント、観光名所の案内といった地域の情報を動画で発信してもらい、活性化につなげてもらう。地域ニュースページから都道府県別に投稿動画を視聴できるようにしたほか、掲載されている地域ニュースに関連した動画を投稿可能にした。

 スクープ投稿には謝礼も進呈。毎日新聞の記者が撮影したニュース動画も公開していく。

 動画投稿サイト運営のピーヴィー(PeeVee)と提携。同社の24時間有人監視サービスを活用し、著作権侵害や公序良俗に反する動画の投稿を防止するとしている。
(2008.1.15/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2008-01-16 03:34 | インターネット総合  

<< 脳の信号を受信するロボット ジーミックス、携帯で喫煙場所が... >>