「アカウントを停止した」――Amazonアフィリエイト会員に間違いメール




 アマゾン・ジャパンは10月27日、アフィリエイトプログラム「Amazonアソシエイト・プログラム」の一部会員に、「アカウントを停止した。今後はアフィリエイト料金を支払わない」という内容のメールを送信したミスがあったことを明らかにした。

 メールは、10月分のアフィリエイト料金について案内するもので、「あなたのアソシエイトアカウントはすでにクローズされておりますので、今回が最後のお支払いとなります」と書かれていた。

 「アフィリエイト料金の月間レポートをメール送付する際に、誤った内容のメールを一部のユーザーに送信してしまった」(アマゾン・ジャパン)といい、該当ユーザーには27日中にメールで謝罪する。

 Amazonアソシエイト・プログラムでは、規約に違反したユーザーなどのアカウントを停止することがあるが、「突然こういったメールを送って停止することはない」(同)という。身に覚えがないのにこのメールを受け取った場合は誤送信で、アカウントも継続利用できるとしている。

 配信したユーザー数は非公表。原因は「調査中」としている

(2007.12.27/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-12-28 05:05 | インターネット総合  

<< ピザの箱で作ったPC筐体 債務超過のさくらインターネット... >>