「ニコ動」1周年でトップリニューアル 年末年始は休業?






 ニワンゴは12月12日、「ニコニコ動画」開始1周年に合わせ、同サービスのトップページをリニューアルした。サービス関連情報を更新する「ニコニコニュース」をトップに表示。開発時のエピソードを紹介する記事を掲載したほか、「未確定情報」として、年末年始の休業やサーバ増強などが予告されている。



 これまで別ページで掲載していた「ニコニコニュース」をトップページに統合し、新コンテンツを加えた。1周年を記念し、開発当初のエピソードや当時の動画、ネーミングの由来などをまとめて載せている。「未確定情報」として、サーバ増強の「希望的観測」が書かれているほか、「年末年始の営業について」というエントリーでは「年末年始にお休みを頂く」とし、休業期間は改めて知らせるとしている。

 「コラム」も新設。ニコニコ動画に関するうわさの検証や、運営側に対する批評などを掲載していく。

 12月12日を「ニコニコ建国記念日」とするなど、「ニコニコ祝日」を年間6日設定した。祝日中も運営は通常通り行うが、祝日に合わせたイベントを考えているという。

 トップページへの意見や要望は、掲示板で受け付けている

(2007.12.12/ ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-12-12 18:35 | インターネット総合  

<< 犯罪被害防止へ、携帯「モバゲー... ソフトバンクモバイル、株取引専... >>