米グーグル創業者が今週末に結婚、介添え人にブランソン氏




米グーグル創業者の1人、ラリー・ページ氏(34)が、交際していたルーシー・サウスワースさんと、今週末にカリブ海の島で結婚式を挙げることが明らかになった。
 式の準備状況に詳しい関係者が5日に述べた。
 式は、ヴァージン・グループ[VA.UL]会長のリチャード・ブランソン氏が所有する島で行われ、新郎介添人もブランソン氏が務めるという。
 5日付のニューヨーク・ポスト紙によると、招待客600人はプライベート機で島まで送迎される。また、隣の島のホテルは半年前から予約されていた。
 サウスワースさんは2001年にペンシルベニア大を卒業し、2003年からスタンフォード大の博士課程でバイオメディカル情報科学を学んでいる。
 サウスワースさんとグーグルの広報担当からのコメントは今のところ得られておらず、招待客のリストも明らかになっていない。
 ただニューヨーク・ポスト紙は、アイルランドのロックバンド「U2」のボノさんをはじめとする著名人やシリコンバレー関係者、大学時代の友人らが招待されていると報じている
(2007.12.6/ロイター)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-12-06 16:11 | インターネット総合  

<< モバイル音楽配信、2011年ま... 「ゴキブリ揚げた」mixi日記... >>