<ヒット商品番付>東の横綱にWiiとDS 西はパスモ






 三井住友銀行の子会社、SMBCコンサルティングは07年のヒット商品番付を発表した。家族がそろって楽しめるシンプルさが見直され、任天堂のゲーム機「Wii」が、同じく任天堂製の「ニンテンドーDS」とともに東の横綱に選ばれた。04年12月発売のニンテンドーDSは勢いが衰えず、2年連続の横綱。西の横綱には、首都圏の私鉄・バスで共通して使えるICカード乗車券「PASMO(パスモ)」が「通勤の新習慣を生み出した」として選ばれた。 



 Wiiは06年12月の発売以来約360万台を販売。代表的なソフト「Wiiスポーツ」は、テニスや野球を実際に体を動かしながらテレビ画面で楽しむことができる点が人気を集めた。

 東の大関は、ビールなどでやや価格を高めに設定してちょっとしたぜいたく感を出した「プレミアム商品」。西の大関には健康志向を反映した「ビリーズブートキャンプ」が選ばれた。著者のアル・ゴア前米副大統領がノーベル平和賞を受賞したベストセラー「不都合な真実」が、地球温暖化問題への関心の高まりを受けて前頭6枚目に入った。【坂井隆之】

 ◆07年ヒット商品番付◆

【横綱】〈東〉「ニンテンドーDS」と「Wii」〈西〉「PASMO」

【大関】〈東〉プレミアム商品〈西〉「ビリーズブートキャンプ」

【関脇】〈東〉エコバッグ〈西〉デザインカフェ

【小結】〈東〉「メガマック」〈西〉キッザニア東京

【前頭1】〈東〉東京ミッドタウン〈西〉宮崎ブランド

【前頭2】〈東〉「ホワイトプラン」〈西〉「女性の品格」

【前頭3】〈東〉「千の風になって」〈西〉フリクションシリーズ

【前頭4】〈東〉MLB(松坂大輔)〈西〉ケータイ小説

【前頭5】〈東〉「泡のチカラ」〈西〉「クロックス」

【前頭6】〈東〉「不都合な真実」〈西〉「AXE」

(2007.12.4/毎日新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-12-05 05:38 | 周辺機器  

<< 自分の写真を有名雑誌の表紙にで... IEとFirefox、どちらが... >>