ミクシィ、「mixi 動画」を利用したプロモーション広告を実施







 ミクシィは21日、SNS「mixi」にて、動画共有サービス「mixi 動画」を利用したプロモーション広告を実施する。第1弾として、映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」の特集ページで動画投稿コンテストを行なう。

 「mixi 動画」を利用したプロモーションでは、ユーザーが商品などに関連する動画を投稿することで、マイミクシィへの通知機能を利用した訴求、日記やコミュニティを通じた口コミ効果を狙う。

 今回の「ライラの冒険」プロモーションでは、映画の吹き替えにチャレンジする「なりきりコンテスト」を行なう。課題映像を見て、ユーザーが撮影した自身の吹き替え映像を「mixi 動画」に投稿。優秀なユーザーは、映画の吹き替えに参加できる上、日本語吹替え版のエンドロールに名前がクレジットされるという。応募期間は11月21日~12月10日。

 このほか、「主演女優へのインタビュアー募集」「大人の読書感想文コンテスト」と題したレビューコンテストなど、2008年3月1日の映画公開日までにさまざまな企画を実施する予定だ。
(2007.11.22/Impress Watch)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-11-22 07:46 | インターネット総合  

<< SCEJ、PS3システムソフト... Apple Mailのセキュリ... >>