BIGLOBE、独自のケータイ小説制作 ブログ通じて作家発掘




 NECビッグローブはこのほど、オリジナル小説を制作して携帯電話などに配信するオンライン出版事業「BIGLOBEパブリッシング」を始めた。

 ブログなどを通じて作家を発掘。共同で作品を企画し、読者ニーズや時代背景などを反映した作品のタイムリーな出版を目指す。

 第1弾として、携帯電話向け小説で実績があるLiLyさんの「パープルレイン~六本木、金曜、深夜~」を、「BIGLOBEケータイ書店」で公開した。12月中旬からは、ブログで発掘した香ん乃さんの「添い寝請負人」を配信する。

 2009年3月末までに40作品の公開を目指すほか、作品の書籍化や映像化も検討する。
(2007.11.17/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-11-17 21:54 | インターネット総合  

<< 米アマゾンが電子書籍端末発売へ 引っ越し時などの行政手続き、ネ... >>