「北京五輪ツアーに当選!」スパムに要注意




 「おめでとうございます! 2008年北京オリンピック観戦ツアーが当たりました」。こんな内容でユーザーをだまして個人情報を提供させようとするスパムメールが見つかった。セキュリティ企業のSymantecが11月15日のブログで伝えている。

 このスパムメールは中国国有石油会社の「China National Offshore Oil Corporation」(中国海洋石油集団公司)から届いたように見せかけてあり、件名は「CONGRATULATION!!!! Beijing 2008 Olympics games promotion」となっている。

 本文もすべて英語で「抽選の結果、あなたが2位の当選者に選ばれました。当組織がスポンサーとなって、8月のオリンピックにご招待します」などと述べ、懸賞金送金などの手続きを開始するためと称して氏名、住所、国籍、電話番号などの情報提供を求めている。

 Symantecによると、北京五輪に便乗しようとするスパムが見つかったのは今回が初めて。五輪への関心と中国国有企業の名でだまされたりしないよう、ユーザーに注意を呼びかけている
(2007.11.17/ ITmediaエンタープライズ)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-11-17 16:33 | インターネット総合  

<< 「100ドル」パソコン量産開始... ドコモとKDDI、割引サービス... >>