スカイプ、ライブドアとの提携解消




 14日、スカイプ・テクノロジーズは、ライブドアとの業務提携が2008年1月8日に満了すると発表した。

 これに伴い「livedoor & Skype」の名前でライブドアから提供されていたサービスが終了することになる。14日の段階で、同社のホームページからライブドア版スカイプのダウンロードは案内とともに終了している。ライブドアサイト内の「livedoor & Skype」のページも12月28日で終了する予定だ。

 ライブドア広報によれば、ライブドア版スカイプは、オリジナルと機能的な追加や修正はなく、「livedoor & Skype」のページ内にある利用ガイドやお知らせと同等な機能はスカイプ・テクノロジーズのホームページ(日本語対応)にも存在し、バージョンアップの案内やその他の情報はこれまでどおりスカイプ・テクノロジーズからのメールなどが届くので、ユーザーへの直接の影響はないとしている
(2007.11.15/RBB TODAY)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-11-15 11:44 | 周辺機器  

<< 携帯電波「跡地」利用検討へ ア... 日本IBMなど中堅向けシステム... >>