YouTube、複数ビデオクリップの同時アップロードが可能に




 米Google傘下のYouTubeは11月8日、複数のビデオクリップを同時にアップロードするための「YouTube Uploader」を公開した。Windows版はWebサイトからダウンロード可能で、Mac版も近日中に公開予定だという。

 従来のアップローダー「Single File Uploader」では、ビデオの長さは10分まで、ファイルサイズは100Mバイトまでなのに対し、YouTube Uploaderでは、最大1Gバイトのビデオクリップをアップロードできるようになった。ビデオの長さは従来同様、10分までとなっている。
(2007.11.12/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-11-12 14:01 | インターネット総合  

<< グーグルが日本の開発者向けサイ... パソコン雑誌ネトラン新創刊に苦... >>