PSP新色「ディープ・レッド」数量限定発売





 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンから、PSP-2000の新色「ディープ・レッド」が、数量限定で登場する。12月13日から発売。


 新色「ディープ・レッド」は、、PSP本体のほか、ポーチ、ストラップ、クロス、メモリースティックDuo(32Mバイト)を同梱した「PSP“Deep Red” バリューパック」と、ポーチ、ストラップ、クロス、メモリースティックPRO Duo(1Gバイト)、ワンセグチューナー、スタンドを同梱した「PSP “Deep Red” ワンセグパック」の2種類で販売される。

 価格は、「PSP“Deep Red” バリューパック」が2万2800円、「PSP“Deep Red” ワンセグパック」が2万9800円(いずれも税込)。

 なおこのほか、PSP-1000、PSP-2000に対応する別売周辺機器として、「バッテリーチャージャー」(PSP-330)も発売される。価格は3800円(税込)。バッテリーチャージャーを利用すると、本体とACアダプタを使って充電するよりも、短時間で充電が可能になるとのことだ。
(2007.11.6/+D Games)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-11-06 19:18 | 周辺機器  

<< NTTデータ、情報検索ソフト開... Gビット級MRAMにつながる新... >>