アップル、新OS「レパード」発売


 米アップルは26日、自社製パソコン用基本ソフト(OS)「マックOS X(テン)レパード」を全世界で発売した。レパードは消えてしまったファイルを過去にさかのぼって復元したり、ファイルを開かずに内容を確認したりする機能を搭載している。

 パソコン用OSでは今年1月末に米マイクロソフトが「ウィンドウズ・ビスタ」を発売。レパードは同社の新携帯電話機「iPhone」開発に人手を取られ、当初予定より発売が4カ月遅れていた。パソコン二大OSの新製品がようやく出そろった形だ。
(2007.10.27/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-10-27 09:15 | PC  

<< ダイエットサイト閉鎖問題で岡田... <NTTドコモ>新料金プラン発... >>