発売中止の「ニコニコ録画」が機能を追加し、「チューブ&ニコ録画」として発売






株式会社マグノリアは、2007年10月25日、YouTube およびニコニコ動画上の動画をダウンロードできるソフト「チューブ&ニコ録画(ちゅーぶあんどにころくが)」を発売することを発表した。



この製品は発売中止となった「ニコニコ録画」の後継商品。タイトルを変更しただけではなく、新機能「ダイジェストフォト機能」を搭載しての発売となる。

チューブ&ニコ録画は、YouTube およびニコニコ動画から動画を FLV/WMV/MPG4/AVI 形式でダウンロードし、さらに iPod や PSP にも持ち出せるソフト。キーワードで検索しての一括ダウンロードも可能だ。

追加機能の「ダイジェストフォト機能」では、ダウンロードされた動画のダイジェスト版を JPEG または BMP 形式で保存できる。

発売日は2007年11月30日、価格はパッケージ版が4,980円、ダウンロード版が2,980円(どちらも総額)。なお、マグノリアの製品ページでは、試用版のダウンロード配布が行われている。
(2007.10.25/japan.internet.com)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-10-25 18:33 | インターネット総合  

<< プレステ3の苦境さらに 業界は... ニンテンドーDS向けワンセグ受... >>