Xbox 360が11月1日に最大約5,000円値下げ。同額でソフト同梱モデルも





 マイクロソフトは、家庭用ゲーム機「Xbox 360」の価格改定を11月1日に実施。最大で4,995円値下げする。

 今回の値下げ対象となる製品は、Xbox 360のスタンダードモデルと、HDDや有線コントローラなどを省略した「Xbox 360 コア システム」の2製品。10月11日に発売した上位モデル「Xbox 360 エリート」や限定パッケージは対象外になる。改定後の価格は、Xbox 360が39,795円から4,995円値下げの34,800円。Xbox 360 コア システムが29,800円から2,000円値下げの27,800円となる。

 また、スタンダードモデルに「あつまれ!ピニャータ」と「Forza Motorsport 2」のソフト2本を同梱したモデル「Xbox 360 バリュー パック」を、11月1日より期間限定生産で発売する。標準価格は、価格改定後のスタンダードモデルと同額の34,800円になる。
(2007.10.22/Impress Watch)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-10-22 20:01 | 周辺機器  

<< 難読サービスを読んでみる 「テレビで楽天」、開始 >>