「Netscape Navigator」v9.0の日本語化パックが有志の手により公開




 15日に公開された「Netscape Navigator」v9.0のユーザーインターフェイスを日本語化できる言語パック「Netscape 9.0 - 日本語言語パック」v1.0が、有志の手により16日に公開された。現在、作者のホームページからダウンロードできる。

 「Netscape Navigator」v9.0は、「Firefox」v2をベースに各種の便利な機能を追加したWebブラウザー。公式には英語版しか公開されていないが、本言語パックをインストールすることで、非公式ながらメニューや各種ダイアログなどを日本語化できる。

 言語パックの導入は簡単で、「Netscape Navigator」で作者サイト上の言語パック配布ページにアクセスして“インストール”リンクをクリックし、あとは画面の指示に従うだけでよい。本言語パックは「Firefox」の公式言語パックをベースに作成されており、「Firefox」ユーザーなら馴染み深い日本語表記で「Netscape Navigator」を利用できるようになる。

 なお本言語パックをインストールしても、「Netscape Navigator」の検索バーに表示される検索エンジンは英語版のままとなっている。“Amazon.co.jp”や“Yahoo!オークション”など「Firefox」日本語版と同じ検索エンジンを利用したい場合は、「Netscape Navigator」インストールフォルダ以下の“searchplugins”フォルダに「Firefox」インストールフォルダ以下の同名フォルダ内にあるファイルをコピーし、検索エンジンの管理画面から不要な検索エンジンを削除するとよいだろう。

(2007.10.19/Impress Watch)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-10-19 16:34 | PC  

<< Googleモバイルにカスタマ... クインランドが民事再生申し立て... >>