グーグル、株価600ドル突破

インターネット検索エンジン最大手グーグルの株価が8日、初めて600ドルを突破した。2004年の新規公開時の株価から7倍強に膨れあがった。検索技術の革新でオンライン広告市場でシェアを拡大し、投資家の支持を広げ続けている。
 8日のナスダック市場のグーグル株価は午前中に600ドルを突破し、一時610.26ドルまで上昇。終値は609.62ドルだった。
 グーグルは検索エンジンからソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)、動画サービスなど成長分野を次々開拓。動画投稿サイトのユーチューブを買収。オンライン広告大手ダブルクリックとの買収も合意し、ヤフーとの距離を引き離している。
 ロイター通信によると、グーグルの時価総額は約1890億ドルで、スタンダード・アンド・プアーズ社の株価指数S&P500に入っている主要企業銘柄の中で11位の規模。アナリストの中には、急成長のウェブマーケティング分野で地盤を固めれば、来年には700ドル到達を予想する声もある。
(2007.10.9/産経新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-10-10 04:35 | インターネット総合  

<< 明治製菓の顧客情報1万5000... PS3値下げ 3万9980円の... >>