iPod touch初期設定の不具合修正したiTunes 7.4.3が登場




 日本語版WindowsにiPod touchを最初に接続した場合、ロックされたまま外せなくなってしまう不具合が、最新版iTunesで修正された。

 Windows版の新バージョンiTunes 7.4.3はこの不具合を修正するもので、9月28日にリリースされた。iTunesサイトでのダウンロード、またはApple Software Updateによりアップデートできる。

 Windows環境にiPod touchを接続すると、iPod touchは接続を促す画面を表示したままの状態から画面が変化せず、操作を受け付けないという不具合が日本で出荷された22日から発生していた。アップルジャパンでは今週中にソフトウェアアップデートで対応するとの方針を25日に明らかにした。

 AppleはiTunes 7.4.3で「iPod touchの初期設定をWindowsのインターナショナルバージョンで行う際の問題を解決しています」と説明している。

(2007.9.28/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-09-28 14:53 | 周辺機器  

<< DTMブーム再来!? 「初音ミ... ポストセカンドライフの本命か・... >>