ライブドアが「プロフ」参入





 ライブドアはこのほど「プロフ」と呼ばれる自己紹介ページを作成できる「プチプロフ」を開設した。携帯電話、PC両対応で、他プロフサービスからの「引っ越し」機能も備えた。


 ユーザー名、性別、職業などのプロフィールを登録すると自己紹介ページが作成できる。登録は携帯電話のみだが、ページの閲覧・編集はPCと携帯の両方からできる。

 ページの公開・非公開を選ぶことができ、PCからの閲覧を制限したり、閲覧時のパスワードを設定できる。他プロフを利用している場合、プロフページのURLを入力するだけでデータを移すことができる「お引越し機能」も備えた。

 livedoor Blogとも連携し、プロフで設定したアイコンやユーザー名などをlivedoor Blogのユーザーページに表示させることができる。「ケータイ livedoor」との連携も行う予定だ。

 今後半年間で10万ユーザー獲得を目指す。
(2007.9.26/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-09-26 15:30 | インターネット総合  

<< 人間関係が分かる「相関図ジェネ... スクープも紙より先にWeb掲載... >>