無料音楽ダウンロードサービスのSpiralFrog、北米でスタート


サービス開始時点で、楽曲を80万曲以上、音楽ビデオを3500本以上用意した。

 広告掲載による無料音楽ダウンロードサービスの米SpiralFrogは9月17日、同日より北米市場向けにサービスを開始すると発表した。広告収入により、合法的に無料で音楽配信サービスを提供する。


 サービス開始時点でのダウンロード可能な楽曲は80万曲以上、音楽ビデオは3500本を超え、毎日新たなコンテンツが追加されているという。サイトにはアーティストのプロフィールやレビュー、アルバムジャケット画像などのコンテンツが用意されており、ソーシャルネットワーク的な機能も備える。

 音楽および音楽ビデオは、Windows XPまたはVista搭載PCでダウンロードと再生が可能。また最高2台までの、Windows Media DRMに対応する携帯音楽プレーヤーまたは携帯電話をPCと同期させ、ダウンロードした音楽やビデオを楽しむことができる。
(2007.9.18/IT Media)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-09-18 16:35 | インターネット総合  

<< 専用マットとWiiリモコンで全... 脳内メーカーの体内版「体内メー... >>