脳内メーカーの体内版「体内メーカー」が人気

「体内メーカー」という診断サイトが現在ブログで話題となっている。

 体内メーカーとは、入力した人物の脳内を文字で表す「脳内メーカー」の体内版。名前を入力すると「疲」「若」「脂」「悪」「良」「弱」「菌」「健」などの言葉で占められた、肺、心臓、肝臓、じん臓、胃袋、大腸、小腸、膀胱といった臓器が描かれた体内のイラストが表示され、入力した名前の人物の体内がどのような要素で構成されているのかを知ることができる。

 この体内メーカーに対しブログで試し、結果を公表している人たちは「病院に行かなくても体内がわかるょ?( ≧m≦))「胃が紫ってのが気になるなー」「膀胱に「治」と「痛」があるけど、痔になって治るって意味なのか!?」「大腸が老化しているって、そんな…(苦笑)」などと楽しんでいる人が多い。 (2007.9.18/ネタりか)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-09-18 16:33 | インターネット総合  

<< 無料音楽ダウンロードサービスの... 読売新聞と日本テレビ、ユーザー... >>