Netscape、ソーシャルニュースサイト「propeller」を発表

Netscape.com本体は従来通りのポータルサイトに戻し、ソーシャルニュースサイトを別途新設する。

 米AOL傘下のNetscapeは9月11日、ユーザーが選んだニュースを人気に応じて表示する「ソーシャルニュースサイト」として、新たに「propeller」を立ち上げることを公式ブログで明らかにした。

 同社はポータルサイト「Netscape.com」からソーシャルニュース機能をなくし、通常のメインストリーム型ニュースを掲載することを決定。それに伴い、ソーシャルニュース専門として、新たにサイトを立ち上げることにしたという。
(2007.9.15/IT Media)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-09-15 12:21 | インターネット総合  

<< mozilla、ネットの未来を... 沖電気、システム障害を事前検知... >>