ニフティ、「パソコントラブル検索」「ラーメン検索」など10種類のバーティカル検索を提供開始



ニフティ、独自にカスタマイズした検索エンジンが作れるGoogle Custom Search Engineを利用した、ラーメン検索や京都検索など10種類の専門検索サービスを公開。

ニフティ株式会社は2007年9月13日、同社の検索サービス「@search(アットサーチ)」において、10種類のバーティカル検索(専門検索)を提供開始した。

バーティカル検索は特定分野の情報だけを検索対象とする検索サービス。@searchで提供するのは1. パソコンのトラブル解決の情報を探す「パソコントラブル検索」、2. らーめんについての情報を検索できる「ラーメン検索」、3. 子どもの日々の学習や遊びに役立つ情報を探すための「キッズ専門検索」、4. 身の回りのわからないことを調べるための「みんなの質問検索」、5. お腹が痛い、など健康についての情報を探す「健康相談検索」、6. 懸賞やプレゼントについてのインターネット上のお得な情報を探すための「懸賞検索」、7. 「ロールケーキ」「銀座で人気」など、スイーツについての情報を探すための「スイーツ検索」、8. 「嵯峨野の観光」「人気の甘味」など、京都についての情報を探すための「京都検索」、9. 「○○の噂」「××の最新情報」など、インターネット上の噂情報を探すための「ネット掲示板検索」、10. 「コスメ」「女性保険」など、女性向けの情報を探すための「女性向け検索」。

なお、これらバーティカル検索はGoogle Custom Search Engine(グーグル・カスタム・サーチエンジン)を利用している。これは検索対象とするサイトや検索結果のページデザインを自由にカスタマイズできるサービス。
(2007.9.14/SEMリサーチ)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-09-14 11:30 | インターネット総合  

<< NTTコム、IPv6利用仮想私... 次世代PHS、ネット定額を維持... >>