NTT―AT、声の高さ変えず速度変更できる音声再生ソフト発売


 NTTアドバンステクノロジ(NTT―AT、東京都新宿区、鈴木滋彦社長、03・5325・0711)は、声の高さを変えずに話す速度を変更する音声再生ソフトのオンライン販売を14日に始める。基本ソフト(OS)としてウィンドウズXPや同ビスタを搭載するパソコンで利用可能。動画再生にも対応し、ニュースの早聞きや語学番組を遅めに再生して聞き取り練習するなどの用途を想定している。価格は1万500円。年700個の販売を見込む。
 発売するソフト「話速工房Player」は、NTT―ATのオンライン店舗(www.sonosaki―tech.com/)で購入できる。再生速度は0・2―5倍の範囲で調整可能。音声の波形を自動変更する機能を組み込み、再生速度を変えても声の高さが変わらないようにした。(2007.9.13/日刊工業新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-09-13 18:37 | インターネット総合  

<< ドコモがPCのデータ定額──月... マイクロソフト、「Window... >>