Palm、iPhone対抗の「Treo 500v」を欧州で発表

 米Palmは9月12日、欧州市場向けに3G/UMTS対応のスマートフォン「Palm Treo 500v」を発表した。10月から、英Vodafoneが当面独占的に供給する。



 Windows Mobile 6搭載でUMTSとGSM、Bluetooth 2.0に対応。色はグレイシャーホワイトとチャコールグレイの2色展開となる。サイズは16.5×61.5×110(ミリ)、重さは120グラムで、320×240の液晶ディスプレイ、QWERTYキーボード、200万画素でビデオも撮影できるデジタルカメラを備える。「Vodafone Live!」をサポート、eBayやGoogle Mapsに簡単にアクセスできる。まずドイツ、アイルランド、イタリア、オランダ、ポルトガル、スペイン、英国のVodafoneユーザー、および南アフリカのVodacomユーザーが利用可能になるという。


(2007.9.13/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-09-13 16:15 | 周辺機器  

<< イラストを見せ合ってコミュニケ... 中高生のケータイ利用スタイルは... >>