テクノツール、50音ひらがな配列のキーボード「あいうえおキーボード」






 テクノツールは、50音ひらがな配列のキーボード「あいうえおキーボード」を発売した。対応OSはWindows Vista/XP/2000/ME/98SE。価格は19,950円。

 同製品は、50音順にひらがなキーを配列したUSB接続のキーボード。右上から縦方向に配列されており、日本語入力システム(MS-IME、ATOK)が全角ひらがな(かな入力)モード時に、本体に配した「ひらがなモード」キーを作動させることで、50音ひらがな入力が行える。英数は標準のQWERTY配列を採用し、ローマ字入力も可能。そのほかの修飾キーやファンクションキーに関しても標準的な配列を採用している。なお、テンキーは非搭載。

 キースイッチには独Cherry製メカニカルスイッチ(茶軸)を採用。キーピッチは19mm、キーストロークは4mm(±0.5mm)、キー耐久力は5,000万回とした。

 インターフェースはUSB2.0/1.1で、本体サイズは幅312×高さ38×奥行き158mm、ケーブル長は1.8m。
(2007.9.13/RBB TODAY)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-09-13 12:10 | 周辺機器  

<< 中高生のケータイ利用スタイルは... goo、5W1Hの観点に分けて... >>