au、インターネット接続をさせようとする悪質な迷惑メールに注意喚起




 KDDI株式会社は9月11日、メールにてau・KDDIのサービスを装い、インターネット接続をさせようとする悪質な迷惑メールが発生しているとして注意を呼びかけている。KDDIでは、auからユーザの承諾を得ずに、メールを送信してインターネット接続で内容を確認するサービスは一切なく、またこのようなメール、インターネットサイトはau・KDDIとは一切関係なく、不用意にアクセスすると思わぬトラブルに巻き込まれる危険性があるとして、十分注意するように呼びかけている。
(2007.9.12/Scan)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-09-12 20:30 | インターネット総合  

<< 冷却ファンに“植毛”、静音に新... パッケージ版「Windows ... >>