StarbucksでiTunesに無料Wi-Fiアクセス可能に






 米Appleと米Starbucksは9月5日、音楽配信サービスで提携すると発表した。Starbucks内で、新設のiTunes Wi-Fi Music StoreにWi-Fi対応のiPod touchやMacおよびPCなどから無料でアクセス、音楽を購入することが可能になる。



 iPodなどをStarbucks内に持ち込むと、自動的にiTunes Wi-Fi Music Storeを認識する仕組み。

 新サービスは10月2日から、まずニューヨークおよびシアトルの600カ所のStarbucksで開始。11月7日にはサンフランシスコ周辺の350店、来年2月初旬にはロサンゼルスの500店、3月にはシカゴの300店で順次導入する計画という。

 Starbucksは有料でT-Mobile HotSpot Wi-Fiネットワークを提供しており、iTunes Wi-Fi Music Storeへも同ホットスポット経由でアクセスする。ただしiTunes Wi-Fi Music Storeには無料で接続できる。
(2007.9.6/ ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-09-06 20:04 | インターネット総合  

<< ニコニコ市場が新装開店、一般会... MS、“Windows Liv... >>