MS、“Windows Live”関連ソフトを一括してダウンロード・インストール可能に







 米Microsoft Corporationは5日(現時時間)、各種“Windows Live”関連ソフトを一括してダウンロード・インストールできる統合インストーラー「Windows Live 簡単インストール」のベータ版を公開した。現在、Windows Live製品のベータ版公開サイト“Windows Live ベータ”からダウンロードできる。

 本インストーラーでインストールできるソフトは、同日ベータ版が初公開された画像管理ソフト「Windows Live フォト ギャラリー」のほか、「Windows Live メール」「Windows Live Writer」「Windows Live メッセンジャー」「Windows Live OneCare ファミリーセーフティ」「Windows Live Toolbar」の計6ソフト。これらのうち必要なソフトだけを選択して、一括でインストール可能だ。

 なお、インストールされる各ソフトは「Windows Live Toolbar」以外すべてベータ版となっている。とくに「Windows Live メッセンジャー」は、現行の正式版v8.1などを利用していても、ベータ版のv8.5で上書きされるため注意。そのほか、「Windows Live メール」「Windows Live Writer」「Windows Live メッセンジャー」については、本インストーラーの公開に合わせて新たなベータ版が公開されている。

(2007.9.6/Impress Watch)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-09-06 20:02 | インターネット総合  

<< StarbucksでiTune... ソニー、1年4カ月ぶりにデジタ... >>