AppleのiTunes Store、NBCのテレビ番組販売を中止




 米Appleは8月31日、9月の新シーズン以降、米NBC Universalのテレビ番組をiTunes Storeで販売しないと発表した。両社間で価格交渉が折り合わず、コンテンツ提供の契約更新が行われないためだという。

 現行の契約は年末までだが、シーズン途中で番組販売を中断することを避けるため、シーズン開始の9月始めから、NBCのテレビ番組を販売しないことにしたとAppleでは説明している。

 Appleによると、NBC側が提示した「2倍以上」の価格を拒否した結果、NBCが契約更新を見合わせる決断をしたという。Appleでは、NBC側の提示価格を受け入れれば、エピソード当たりの販売単価が、現行の1.99ドルから4.99ドルに上昇することになるとみている。

 NBCは、iTunesで販売されるテレビ番組の30%を提供しており、前シーズンの人気番組上位10番組のうち、3番組がNBCによるもの。ABCやCBS、FOX、CWのほか、50以上のケーブルネットワークは、Appleとの間で、9月からのシーズンに1エピソード1.99ドルで番組販売を行う契約を済ませているという。

(2007.9.3/ ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-09-03 15:40 | インターネット総合  

<< イケてない自治体サイトNo1は... トシン・グループ、住宅用電気設... >>