トシン・グループ、住宅用電気設備を紹介するウェブサイトを開設


 トシン・グループはIHクッキングヒーターやシステムキッチン、トイレなど住宅用電気設備情報を一般消費者に紹介するウェブサイト「イーライフステージ」(www.e‐lifestage.jp/)を3日に開設する。メーカーや使用目的など購入者の好みに合わせて、12品目約600点の商品群の中から一括で検索し、見積もりを依頼できるのが特徴。280の加盟工事店とウェブ上で連動し、拡販につなげる。
 紹介する商品はこのほかシステムバス、洗面化粧台、テレビドアホン、監視カメラ、火災報知機、地上デジタル用アンテナ、太陽光発電機器など。3次元体験型ショールーム「バーチャルショールーム」も用意し、仮想住宅空間を移動しながら製品を見られる。
 加盟工事店の紹介サイトも用意し、自宅近くの工事店を検索できる。このほか毎週更新のIHクッキングヒーターを使ったレシピ紹介やリフォーム参考事例など、内容を工夫した。
 同社は6月に、2万店の取引工事店の顧客サービス向上を目的に、設置施工手順の動画閲覧などができる専用サイトを開設した。「イーライフステージ」で消費者を掘り起こし、加盟工事店との連携を深めて拡販につなげる。
 加藤光男社長は「街の電気店が少なくなり、電気製品のことで相談できず困っている人の力になりたい」としており、現場にすぐに駆けつけられる280店を掲載し、地域密着型のサービスを提供する。
(2007.9.3/日刊工業新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-09-03 11:41 | インターネット総合  

<< AppleのiTunes St... KDDI子会社とDAC、携帯に... >>