勝者と敗者はどこが違うのか? 10の法則を紹介


 コンピューターに関する技術や用語を、コンピューターに得意な管理人がまとめているサイト「Geekなページ」で「勝者と敗者の違い」が紹介されている。ネタ元はスタンフォード大学の学生が運営しているホームぺージ上にアップされているもので、「Geekなページ」上ではその日本語訳が載せられている。

 同サイト上では勝者と敗者の違いが世間一般で言われているものから、言われて見ればそうであると感心してしまうものまでが分かりやすく10の文章にまとめられている。たとえば、「勝者は間違ったときには『私が間違っていた』と言う。敗者は『私のせいではない』と言う」などだ。

 これに対しブログでは、「事の核心をついていて面白い!」などのコメントが寄せられていた。(2007.9.1/ネタりか)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-09-02 06:12 | インターネット総合  

<< 米有料TV最大手、日本でVOD... エバーグリーン、カーナビでも利... >>