「Blog やめました」~Blog 引退表明サービス「Retired」




株式会社ハートレイルズは、2007年8月27日、Blog を引退、中断、移転する際に、今後、放置される Blog へ目印を付ける Web サービス「Retired」の運営を開始したことを発表した。


基本的な利用方法は、「Retired」上で、Blog の URL、ブログを引退、中断、移転する理由、および Blog の移転先等の情報を記入し、生成された「引退バッジ」を Blog のサイドバーなどに貼り付ける。

Blog オーナーは、「Retired」を利用することにより、Blog を引退、中断、移転する理由、および Blog の移転先を、閲覧者に速やかに伝えることができるほか、閲覧者から、Blog の再開希望を受け取ることもできる。

「Retired」は、指定の URL が 「引退を表明している Blog に属しているかどうか」を画像で返却する API の提供も行っている。

例えば、API を検索エンジンの検索結果に組み込むことにより、その検索結果が引退を表明されている Blog のエントリかどうか、また、引退理由等の情報を、一目で把握することができる。

なお、「Retired」は、Blog サービスごとの引退数、Blog サービス間の移転数、引退理由などに関する統計情報を、随時、公開する予定。

また、現在、ハートレイルズでも Blog に類似したサービスを企画、制作中しているという。
(2007.8.27/japan.internet.com)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-08-27 14:34 | インターネット総合  

<< 独政府コンピューターにハッカー... 新「iPod」発表は米国時間9... >>