Skypeが有料サービス契約期間を7日間延長──障害発生を受けて





 米eBay傘下のSkypeは8月23日、有料サービスの契約期間を7日間延長すると発表した。16日から約2日間にわたり発生していた障害を受けてのもの。



 対象は、「Skype Pro」「Skype Unlimited」「SkypeIn」「Skypeボイスメール」を利用しているユーザーで、障害の影響を受けなかったユーザーも対象となる。
(2007.8.24/ITmedia Biz.ID)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-08-24 16:18 | 周辺機器  

<< NTT、次世代ネットサービスを... Sun、株式市場でのティッカー... >>