「とらばーゆ」がネットに全面移行







 リクルートは8月21日、東名阪で発行している女性向け転職情報誌「とらばーゆ」を紙媒体からWebに移行し、転職サイト「とらばーゆ」として、9月26日にオープンすると発表した。

 とらばーゆは1980年に創刊した週刊誌で、91~94年のピーク時は32万部発行していたが、現在は10万7000部まで減っている。「ネットを使って転職活動するユーザーが増えた」(同社)ため、Webに全面移行する。

 新サイトは、同社の求人情報サイト「リクナビ」と同様、Yahoo!JAPANのドメイン内に設置。求人特集を毎日更新し、美容、ファッション、医療の3分野は専門サイトを開設する。

 また新たに、女性のロールモデルを紹介する「月刊とらばーゆ」(550円、A4変形版約180ページ)を10月6日に創刊する。20~40代女性のロールモデルとなる女性の生き方を毎号100人分紹介するほか、スキルアップや転職ノウハウなどを紹介。10万部を発行する。
(2007.8.22/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-08-22 14:58 | PC  

<< 携帯基本料戦争が勃発 NTTド... 脆弱性に対処した「Lhaz」新... >>