国内初、携帯で作成した“歌詞カード”をコンビニ印刷


人気楽曲の歌詞を携帯電話からコンビニのコピー機に転送し、印刷できる国内初のサービス「カシプリイズム」が始まった。
2007年08月20日 15時44分 更新
 シンクパワーは、8月20日に開設した歌詞検索サービス「歌詞ISMモバイル」で、人気楽曲の歌詞をコンビニのコピー機で印刷できる国内初のサービス「カシプリイズム」を始めた。日本音楽著作権協会(JASRAC)などと協議し、歌詞を印刷する際の規定を新たに設けて許諾を得た。

 4万5000曲以上の歌詞から好みの楽曲を検索し、背景色やフォントを選んでオリジナルの歌詞カードを作成。セブン-イレブンに設置された富士ゼロックスのコピー機で印刷できる。Lサイズカラーは300円、A4普通紙は200円。歌詞カードは待受画像としてダウンロードも可能だ。

 会員登録すれば無料で利用できるが、歌詞カードの待受画像ダウンロード時は、広告クリックなどでもらえるポイントが必要になる。

 今後は曲数を増やしたり、歌詞カードを他ユーザーに紹介できる機能などを追加する予定だ。(2007.8.20/IT Media)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-08-20 18:18 | 周辺機器  

<< ゲームテック、DS用ゲームのセ... アイティフォー、保守サービス業... >>