iPhone を日本で使うためのミニブログ署名運動、希望キャリアは「au」




ミニブログサービス「もごもご」を運営するドラゴンフィールド株式会社は、もごもご上で実施されている、「iPhone を日本で使うためのミニブログ署名運動」を通じて寄せられた、ユーザーの意見の集計結果を発表した。

この署名運動は、iPhone の操作感を擬似的に体感することができる「もごフォン」を核として、もごもご上で iPhone 要望のユーザーの声を集約し、「iPhone を日本でも使いたい」というムーヴメントを起こそうというもの。

集計結果では、「iPhone を販売したキャリアに乗り換える」と答えたユーザーが全体の約30%を占め、キャリア別では、「au」が38.6%と最も多く、続いて「ウィルコム」の25.7%、「ソフトバンク」の18.6%、「NTT ドコモ」の17.1% 、「イー・モバイル」の7.1%。また「どこでも良い」は30.0%だった。

署名活動自体は引き続き実施し、集まったユーザーの声は、Apple や日本国内の携帯キャリアへ届けるとのこと。
(2007.8.8/japan.internet.com)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-08-08 20:48 | 周辺機器  

<< Storm Wormのボットネ... 「物欲」を可視化する情報蓄積型... >>