アットムービー、「セカンドライフ」で映画試写会


 映像製作のアットムービー(東京・渋谷、森谷雄社長)は、インターネット上の仮想空間「セカンドライフ」で映画の試写会を開催する。18日から公開される映画「阿波DANCE」を仮想空間内の大型スクリーンに映し出す。セカンドライフ内で作品の認知度を高め、実際の映画館でのヒットを狙う。

 6日から同作品の公式サイトで試写会の参加者を募る。当選者にはメールで試写会場などを通知する。10日夜にセカンドライフ内の指定されたホールを訪ねると、大型スクリーンに映像が映し出され、映画が視聴できる仕組み。(2007.8.4/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-08-04 09:16 | インターネット総合  

<< HPでカーナビ価格を超安値誤表... 大人のネットいじめ、その現状と... >>