佐賀新聞、Twitter風サービスで総体応援 人工知能「酢鶏」も参加







 佐賀新聞はこのほど、7月28日から佐賀県内で開かれる全国高校総体を応援するサイト「そーたいっ!ひびログ」(携帯電話・PC両対応)を開設した。ナノティが運営するTwitter風ミニブログサービス「Timelog」をカスタマイズしたサイトで、ユーザーがひとことコメントを投稿できる。



 ユーザー登録すれば、総体を応援するコメントや、いま何をしているかなどを投稿できる。コメントは「勝手に速報」「がばい応援」「頑張る宣言」などあらかじめ決められたタグで整理可能。人工知能「酢鶏」が佐賀弁で発言するアカウントも用意した。

 「ひびログ」の最新コメントや総体のニュースを表示するブログパーツも公開した。8月31日までは総体関連ニュースを、9月1日以降は通常の佐賀新聞ニュースを配信する。
(2007.7.30/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-07-30 18:13 | インターネット総合  

<< Second Life に現状... 「トイレや浴室でもメールチェッ... >>